お客様の声- Customer Requirements -

地球人倶楽部をご利用をお客様の
生のお声をいたただきました。

ワタナベマキ(料理家) 旬の素材をいかした、温かみのある料理や保存食などが得意。
著書に「サルビア給食室のおいしいおべんとう手帖」(主婦と生活社)、「サルビア給食室の週末ストックと毎日のごはん」(主婦と生活社)。「サルビア給食室のドライフードレシピ」(アスペクト)、「サルビア給食室のストッおかず」(宝島社)等がある。

地球人倶楽部さんの存在を知ったのは、先日「ストックおかず」という本を出版し、その時にたくさんの食材を提供していただいたのが最初の出会いです。
本の中では実際に、生産者の方の畑をお伺いし、どのような野菜を育てているのかというお話をお聞きしました。

生産者の方を訪ねた撮影時、生産者の方と地球人倶楽部の方の関係が、とても仲がよくお互い、とても信頼し合っているのだなぁと感じました。
その姿から、その信頼関係がおいしい野菜をつくり、販売するというとてもよい型になって現れてくる気がしました。
私は、「食」を職業にしているため、ひとつひとつの食材が、どのような土地で、どのような方が作っているのかということがとても気になります。
料理は、素材ありきです。素材で、右にも左にも転びます。ですので、料理をする際は、時に素材選びには時間をかけて吟味をしています。

世の中にはたくさんの商品があるなかで、食材を見極めることはとても大変です。生産者を信頼し、販売者を信頼するしかないのです。
以前、地球人倶楽部の方に、お聞きしたお話で、「全国をかけまわって、生産者と直接会い、その食材がどのようにつくられているのかを知った上で、生者と直接会い、その食材がどのようにつくられているのかを知った上で、生産者と信頼関係を保って、これは良い!と思ったものを販売している」とお話をされていました。
その真剣なまなざしに、安心して地球人倶楽部さんで扱っている商品を購入できるという、気持ちになりました。

私には、幼い子供がおりますので、子供のことを考えて、食材や洗剤などを選び、なるべく、自然に近いものを、口にいれたり、触ったりしていければなと、考えています。
洗剤なども自然に戻るものを使用したり、野菜などもおいしければ皮などもむかずに調理したり、捨てるところはほとんどなくなります。
無理をせず、そしておいしく、安全なものを、そんなスタンスをずっと続けている地球人倶楽部さんには信頼して商品を頼むことができますね。

つつい ともみ(脚本家・作家) テレビや映画の脚本家として、キネマ旬報脚本賞、日本アカデミー賞最優秀脚本賞、向田邦子賞など数々の受賞歴を持つ。主なTV作品に「小石川の家」「センセイの鞄」他、映画では、「それから」「失楽園」「阿修羅のごとく」など。小説「月影の市」「女優」、エッセイ「食べる女」「おいしい庭」「着る女」ほか、著書も多数。現在、東京藝術大学大学院映像研究科教授。

私は決して贅沢ではないが、細胞に入れるものだけは妥協したくないと思っている。見るもの、聴くもの、嗅ぐもの、触れるもの、そして食すもの。とりわけ食すものには五感のすべてが含まれているから大切だ。地球人倶楽部のメンバーになってもう20年。ここが扱っている商品はどれも、誰かが何処かで心を込めて作っているものばかりだ。ちゃんと美味しいものというのはやっぱり、心を込めて作らなくては出来上がらない。

食材でも、料理でも。思いがこもっているから進歩もあるし工夫もある。それでも自然が相手だから思いのままにならないこともある。そんな時には素直に感想を言うことにしている。流通が生産者からの一方通行ではなくし、相互関係でいたいからだ。地球人倶楽部は、そんな意見や感想を率直に受止め、生産者に伝えてくれる。そして、次からはもっと頑張るぞ!と、へこたれることがない。だからこっちもいっそう本気で、ちゃんと美味しいものに向き合おうと思う。いい関係だ。細胞に気持ちよい生活を送ろうと思っている私にとって、地球人倶楽部は良き仲間(パートナー)である。

会員歴13年以上!目黒区の山口様のお宅にお邪魔致しました。

古い話ではありますが、まずは地球人倶楽部ご入会のきっかけからお話はスタート。

直接のきっかけは友人の紹介なのですが、そのころ、天然酵母のパン作りに熱中していて、とりよせた地球人倶楽部のオーダーブックに出来上がった天然酵母のパンのラインナップがたくさんあったところにも興味を引かれました。

そうですね、今でこそ天然酵母のパンは一般的に知られるようになりましたが、当時は買い求められる場所は本当に限られていました。

それと、取り寄せたオーダーブックに写真がない。
それがよかったんです。

えっ、それはどういうことですか?
写真がないからどんなものかわからない、イメージがわかないともよく言われ、また私たちも申し訳ないな、と思っていたのですが。

説明の文章を読んで想像力が働くし、無駄もない。硬派な印象というか、なんというか。そんなところも好きでした。
(さらに驚き、心の中は感涙の涙、涙・・・)。
たとえば、もう生活の一部となっている今、インターネットのシステムなどについては、もっと使い勝手がよくなればいいなと、もちろんそんな要望もありますが、 一番望むことは、今まで同様、ずっとぶれないポリシーのままの地球人倶楽部でいてほしいということです。

東京都府中市 Y 様

娘が生まれて一番大変だったのが、日々の買い物。
特に“三之助豆腐”を購入するのは、とても大変でした。
そんな時、新聞に入ってきた地球人倶楽部のお試しパックの写真に、なんと三之助特選が写っているではありませんか。
あれから18年…娘を地球人倶楽部で育てたといっても過言ではありません。
お付き合いしてみると、様々な出会い発見があり、食が一段と楽しくなりました。
生産者の方々も真に職人業と言えるほど、原料や製造過程にこだわっている方ばかりで、味も確か、安心で美味しいのです。

18年もお付き合いしていると高齢で辞められた方もいらして、残念であると同時に手間を掛ける仕事を若い人々に継ぐ難しさも感じています。
食は、地産地消が良いのでしょうが、現実はとても難しく、地球人倶楽部の方々がさまざまにご紹介くださる各地の産物は、とても助かっています。

正直、値段は高い。本当は、我が家のような一般家庭には、ぜいたくな事だと思います。でも、すべての原点は食べることだと考え、美味しいものを少しいただくの心で、これからもお世話になりたいと思っています。

神奈川県横浜市 K 様

地球人倶楽部とは、かれこれ20年以上のお付き合いです。
日本中から、そして、世界中からも美味しくて安全なもの、素敵な日用品や化粧品までも、家まで届けてくれます。
幼い頃から地球人倶楽部で育った娘が結婚し、一般市場で自分の目や鼻で食品を選ぶようになって、その違いがよく解ると言っています。食べるもので元気になったり、疲れが取れたりという事も実感しているようで、食べ物の本当の大切さを教えて下さって、とても感謝しています。

地球人倶楽部の食材は、それ自体の味が良いので、手をかける必要がなく、私の夕飯の調理時間は殆ど毎日30分以内になっています。
お気に入りは、たくさんあるけれど、今一番は岡山産の特選牛ももステーキです。
赤身ですが「さし」が非常に繊細で、しかも程よく綺麗に入っていて、身は締まっているけれど軟らかくてコクがあります。
オーダーのたびにその形状や、さしの感じが違うので、毎回いただく楽しみが膨らみます。
「今日は特にイケてるね」とか「赤すぎるかと思ったけど、やっぱりすごく美味しいよ」とか「この味で2,000円とはすごいね、どこに行ってもこんな美味しいのは食べられないね」と、夫も大満足です。

何をいただいても、ハズレが無いのが地球人倶楽部です。
その辺の有機販売者とはちょっと違いますよ。太鼓判です!

東京都渋谷区 M 様

信頼している友人からの紹介で入会しました。
食の安全性が問われている時代に、まず、安心できること、が一番と考えています。
地球人倶楽部の取り組みは地道で信頼できます。長年のお付き合いで、さらに食のあるべき姿を知り、しかも、おいしいので長年おまかせ状態で過ごしてきました。

世の中、何でも安ければ良いという考え方が横行していますが、食に関しては、とても危険なことです。安さの裏には何か事情がある訳です。効率優先の考えは食品に適しません。誠実な地球人倶楽部のフィルターを通した商品なら安心と思っています。

忙しい日常なので、重たい食材の配達はとても助かります。
配達の方々が誠実で信頼がおけることも毎週のやりとりで感じます。留守にしていて直接受け取れなくても玄関先に置いて行ってもらえるので、助かります。
旅行の時は、配達を休みにできることも便利です。最近は、調理済みの総菜も増えましたが、おいしいので利用しています。
オーダーブックの丁寧なつくりにも毎回関心していますが、私自身はオーダーブックも見ながら、ネットでオーダーしています。金額も表示されるので、買いすぎ防止にもなっています。

年を重ねましたが、たまに肌を褒められることがあります。高い化粧品を使っていませんし、エステに行ったこともありません。人間の体は食べたものから出来ている訳ですから、地球人倶楽部の食材を基本に食べ続けた結果かしらと思います。

東京都新宿区 Y 様

知人に勧められて入会しました。
おいしい食材を直接届けて頂ける便利さで、気が付くとかなり長いお付き合いになっています。どれを取っても安心・安全な事、また、さまざまな食材に旬を感じられる事も続いている理由です。

本当においしく、健康に良い野菜が多く、またレシピが付いているので、珍しい野菜も気軽に注文しています。地球人倶楽部さんは、日常の食卓に季節の香を添えてくれる大切なパートナーだと思っています。

神奈川県川崎市 D 様

地球人倶楽部に入会してから、あと2、3年で30年になります。今、30代の娘や息子たちは、地球人さんが運んでくださる食べ物で、身もこころも育ちました。それが、入会当時の私の願いでした。「できるだけ、野菜や食品添加物の量を少なくして育てる」という事です。ゼロにはできないけれど、できるだけ少なくという願いです。

時折、書いてくださった前代表の『食についておもうこと』の文章は、少しむずかしくもありましたが、ある時、稲刈りの頃の米農家さんの話が紹介されていました。他の田んぼは、ほぼ刈り取りを終えているのに、その方の田んぼはまだ刈り残しあり、「遅れているのですか?」と前代表が尋ねると、「虫を取ってくれる鳥たちにも分け前をあげたくて…」とおっしゃったというのです。
私はこのお話が大好きです。夕食の時には家族にも話して、あたたかい気持ちになりました。

入会当初は、野菜だけを注文していました。何年もかけて、少しづつ牛乳、調味料、お肉、洗剤…たまに注文し忘れて市販のものを使うと、地球人さんのものがどれほどやさしいかはっきり分かります。

地球人倶楽部というと「何それ、大げさな名前ね」という人もいます。私はこの名前に創業者の覚悟が表れていると思っています。『食をおもう』=『地球をおもう』なのだと。
私たちのことを「お客様で」はなく「会員」と呼んで下さることも、うれしいです。

速さ・便利さ・利益を追求する世の中、それを得ることで失うものがあることに鈍感になってしまっている気がします。地球人倶楽部さんの変わらぬ姿勢を応援したいです。

東京都杉並区 K 様

知人に紹介してもらい入会しました。
地球人倶楽部から届いた食材で作った料理を食べた事がきっかけでした。

長い間、購入しているのは、商品の選別に信頼が持てることが大きいと思います。気に入った商品はもちろんですが、新しい商品の提案が少しづつ増えていくことや購入者の声を取り入れて下さる事などスタッフの日々の努力が感じられます。
安心で美味しいものが手に入るのが、何よりのメリットで長く続けている理由だと思っています。
私にとっての地球人倶楽部は、食生活の頼もしい助っ人です。これからも良い商品を提供していただきたいし、期待しております。

東京都文京区 M 様

いつも美味しい食材を届けていただき有難うございます。
地球人倶楽部さんとのお付き合いは、子供が小学生の頃で、知り合いの方からの紹介で約30年くらいでしょうか。
当時は、シンプルな品揃えでしたが、健康に世間が注目し始めた頃で将来の子供の健康の為と、始めました。新鮮な野菜やお肉など素材自体の美味しさに驚いたのを覚えています。
子供は正直で食材の美味しさを分かるのか「美味しい」と何度も言って、食べていました。そんな娘が健康な子供に恵まれたのも安心な食材で育ててくれたお蔭と言ってくれました。

今は孫も毎週地球人さんを待って、楽しみにしている様です。パン等も市販の物は手を出さず、親の方がビックリしています。これからは、息子夫婦や近く生まれる子供の為にも、利用し続けていきたいと思っております。
我が家は祖父母、私ども夫婦、子供、孫と気付けば、4世代お付き合いしているのだと改めて思い出しております。

配達員の方々も今まで何人も来て頂いておりますが、礼儀正しく、清潔感のある真面目で親切な方ばかりで長く続いているのも皆様のお陰と感謝しております。

我が家では地球人さんは生活の一部になっており、先の東北の震災の折も一度も休むことなく届けて頂き、あの混乱時を安心して過ごせました。
これからも新鮮で安心の食材、時代を踏まえた新商品を楽しみにしております。

神奈川県横浜市 K 様

地球人倶楽部さんに入会したのは、子供が生まれたことがきっかけで、30年前の事です。
この30年、地球人倶楽部さんに感じていたのは、とにかく『ありがとうございます』です。
毎週欠かさず、安全で高品質の商品を宅配し続けてくださいました。
これはすごいことだと思います。

何か問題があった時には、その都度、配達担当の方も本部も誠意をもって、対応してくださったことも、安心して私が続けてこれた理由です。
まだオーガニック食品の中には“味がいま一つ”のものが多々あった時代から、「カラダに良くて」なおかつ「おいしいもの」に常にこだわっていたのは、地球人倶楽部さんの美学ですらあったのだと思います。
『30年続けてきたけれど、これからも私たちは地球人倶楽部ね』が、たぶん一番のおすすめの言葉です。

東京都練馬区 T 様

地球人倶楽部のお試しパックをお願いしてから、週1回宅配していただき、楽して食して15年以上経ちました。
外で食べるものに関しては、気にしすぎても仕方がないと思っていますが、せめて家で口に入るものは、できるだけ身体に良いものをと心掛けてきました。
魚好きの我が家の一番のお気に入りは、鮮魚のお刺身、その他焼き魚、煮付などいろいろ、日々大活躍です。また、農薬や化学肥料を使わないか、農薬を使うにしても極力抑えて育てたお米・野菜・果物等々、旬の美味しさを味わうことができます。
すべての品々が厳選されているものと信頼していますが、これからも自信を持って選ばれた、安心安全なものを届けてもらおうと思っています。

神奈川県川崎市 横田 様

30年程前、近所の友人に誘われ、軽い気持ちで入会しましたが、気が付けばこんなにも長いお付き合いを。
今や70代の老夫婦のみの食生活です。

地球人倶楽部さんと併行して、生協福祉クラブにも携わって、分けて購入しているため、地球人倶楽部さんには、いつも同じ様なものを求めている次第ですが、カラフルなパンフレット(情報誌)に目が誘われ、珍しいものを頼む時は私にとってプチ贅沢です。
お助けデリカもこの頃重宝しています。私なりに野菜をプラスしたりして、気持ち半分レストランで頂いているようです。
編集後記も楽しみです(気持ち忙しい時は、目がいかず、注文書に書くのがやっとのこともありましたが)。
吉開かまぼこさんの話は、いつでも食べたい時、頼めると思っていいましたが、もう戴けなくなるのだと寂しいですね。

東京都世田谷区 S 様

アンテナショップが自由が丘に開店した時からの長いお付き合いです。
新鮮な魚、臭味のない豚肉、味のある千屋牛、口に合うデリカ等、美味しい品々に大満足しております。

年齢と共に、重たい荷物を持つことが負担になっている現状では、配達して下さる事は有難いです。また、従業員の方々が礼儀正しく親切な対応が長く続いたのではと思います。子供達にとっても食の安全は必要な事なので、これからも汚染されていない食品の提供に尽力されることを願っております。

東京都文京区 F 様

孤軍奮闘、真正直に安心安全な食べ物を追求し提供して下さる地球人倶楽部は希望の星的存在であり、生命の綱です。難題山積みの企業経営と思いますが、絶対に良心の灯が消えることのないよう頑張ってもらいたく、及ばずながらも私達も応援してゆきます。
気付いた事は、その都度伝えさせていただきます。